網戸の張替方法をご紹介します。
夏が近づき、久しぶりに網戸を使用すると使用できない場合があります。
網戸が破れたり、網を押してしまい枠から外れたり。
そのように網戸を張り替えないといけない状況が発生した場合の参考にしてください。
網戸の張替は意外と簡単です。
張替方法は私が作成した、次の動画をご覧ください。
文字で説明するより、実際の作業風景を見たほうが理解が早いと思います。

ここでは動画では説明できなかった内容に関してご説明したいと思います。
細かい注意点を記載していますので、ご一読いただければと思います。

スポンサ-リンク


動画では網押さえゴムは新品に取り換えておりますが、劣化が少なく再利用ができる場合は、既設の網押さえゴムを利用することもできます。実際にはゴムを交換せずに作業することが多いです。
一番難しい作業は、押さえゴムを再度押し込む作業になります。
網を少し手で引っ張りながらローラーで押さえゴムを押し込んだほうが、網が綺麗に張れます。
また、網押さえゴムを取り付けた後、余った網をカッターできるときは手を切らないように注意してください。
取り付けた網は意外と切りにくいので、力を加えないと、きれいに切ることが難しいです。

網戸張替に使用する道具

網戸張替に必要な道具類をご紹介します。



まとめ

網戸の張替は業者に頼むと意外と高額になります。
比較的簡単な作業なので、挑戦してみましょう。
動画では室内で作業をしていましたが、外の広いスペースで作業することをお勧めします。

スポンサ-リンク