%ef%bd%b7%ef%bd%af%ef%be%81%ef%be%9d

キッチンの排水口が詰まった時の対応方法をご紹介します。
キッチンの排水口が詰まりだすと、排水の流れが悪くなったり、最後には流れなくなり、シンクに水が溜まってしまいます。
排水口は徐々に詰まりますが、一度詰まると一気に流れなくなります。
キッチンの排水口が詰まってしまった場合、どのようにつまりを抜くかお話ししたいと思います。

スポンサ-リンク

目次

キッチン排水口の詰まり抜き方法

キッチン排水口の詰まりを抜く方法として、ラバーカップを用いて詰まりを抜く方法と、真空ポンプでつまりを解消する方法があります。それぞれの方法をご紹介します。

ラバーカップで排水口の詰まりを抜く方法

ラバーカップはホームセンターなどで購入することができます。最近ではコンビニエンスストアで販売していることもあるようです。
キッチンの排水口の詰まりをラバーカップで直す方法の動画を作成しました。ラバーカップの使用方法は動画にてご確認ください。

ラバーカップを常に準備しておけば、いざとなったときに安心です。

真空ポンプで排水口の詰まりを取る方法

真空ポンプはホームセンターで購入することができます。
真空ポンプはラバーカップよりも吸い込む勢いが強いです。
キッチンの排水口つまりを真空ポンプで抜く方法を紹介した動画を作成しました。真空ポンプの使用方法は動画にてご確認ください。

真空ポンプはサイズが小さい為、常備するにも最適です。

真空ポンプ、ラバーカップでも、つまりが抜けない場合

真空ポンプやラバーカップを使ってもキッチンの排水口のつまりが抜けない時があります。その時は水道業者などに津なりの解消を依頼する方法があります。
通常は高圧洗浄にてパイプの内部に溜まった汚れを綺麗にします。
金額は4万円前後ぐらいになります。

まとめ

台所やキッチンの排水口のつまりは、真空ポンプやラバーカップを使用することで直る場合が多いです。
器具を準備して自分で実施すると、補修費用を抑えることができます。
但し無理は禁物です。少しでも不安なら業者に依頼するようにしましょう。
キッチンの詰まりは日ごろの手入れで防ぐことができます。日ごろからキッチン周りは綺麗にしておきましょう。

スポンサ-リンク