エアコンからポコポコやポンポンと音がする。
そのような変な音がする場合の対応方法をご紹介します。

スポンサ-リンク

目次

ポコポコ音、ポンポン音の原因

エアコンから変な音がする原因は、室内と室外の気圧差により、本来はエアコンから室外に排出されるはずの水が上手く排出されないことです。
対応方法に関しては私が作成した次の2つの動画をご覧いただければと思います。
文字で説明するよりも、実際の作業風景を見ていただいたほうが理解が早いと思います。
簡単な方法と逆流防止弁を用いた方法の2種類をご紹介します。

簡単な解決方法


この動画では簡易的な方法での解決方法をご紹介しております。
キッチンの換気扇を使用していた時にポコポコ音やポンポン音が鳴るようであれば、「強」で換気扇を動かしていたのであれば「弱」にしてみましょう。
「弱」でも音が鳴るようであれば、換気扇を「切」にしましょう。
トイレや洗面に換気扇があるようであれば、そちらも「切」にしましょう。
エアコン近くに窓があるようであれば、窓の換気口や小窓を開けるか、窓そのものを開けるようにしましょう。
また、エアコンの近くに通気口があるようなら、通気口も開けてみましょう。
これらの方法でも音が解決しない場合は、逆流防止弁をドレインホースに取り付けてみましょう。

逆流防止弁を使用した方法


この方法はドレインホースに消音バルブや逆流防止弁を取り付ける方法です。
取付は比較的簡単ですので、窓を開けたりしても異音が解消しない場合には試してみましょう。

まとめ

エアコンからのポコポコ音は意外に大きな音で、とても不快です。
ご紹介して方法で、ほとんど解決すると思います。
エアコンの異状を考える前に、ご紹介した方法をお試しいただければと思います。
エアコン事態に異常がある場合もありますので、紹介した方法で直らない場合は、エアコン業者に修理を手配するようにしましょう。

スポンサ-リンク